ファイブ・ナイツ・アット・フレディーズ 感想 ―ピザ屋要素、どこ?!
公開 2024/02/12 22:29
最終更新 2024/02/12 22:47
「ファイブ・ナイツ・アット・フレディーズ」を観てきました。同名ゲームの映画化ですね。原作のゲームは存じ上げないのですが、わたしはここ数日リバーシばっかしてます。

いつも通りあんまり前情報を入れていなかったのですが、廃墟のテーマパーク(実際はピザ屋ですが…)でマスコットキャラ達に命を狙われながら夜を過ごすというなんとなくウィリーズ・ワンダーランドを彷彿させる設定。感想漁るとやっぱり比べている方が多いですね〜。
制作側が意識していたかはわかりませんが蓋を開けてみると差別化自体はきちんとされていると思います。

歳の離れた妹を養っているマイクは職業紹介所で警備の夜勤仕事を斡旋される。
(睡眠薬を飲んでいるため?)一度は断ったものの、妹の親権を狙っているおばに対抗するためその仕事を受けることに。警備の場所は廃墟となって久しいピザ屋。小規模のテーマパークのような作りになっており、遊具や自動で?動くマスコットキャラの人形もいる。
一方おばはマイクの信用を落として裁判に勝つため、勤務先を荒らさせようと画策する。


ちょっとテンポ……というか構成がそこまで良くはない、かも。
要素が割と多い上に物語の全容が解るのが終盤なので、「何が起こるんだ?」となる時間が長め。
ホラーだけどゴア表現は皆無なのでショッキングな映像で見せるということもありません。
あの顔面に迫ってくる謎機械とかSAW感あってむちゃくちゃわくわくしたので最期まで見せてくれなくて残念だったよ〜〜〜。
また、主人公が繰り返し見るとある夢が鍵となるのですが(少しずつ変わっているとは言え)あまりかわり映えのないシーンなので映像として面白味が感じにくいのも…。うーん……。

個人的に、何に向かって盛り上がっているのかがわかりにくい映画だったなぁという印象でした。
ゲームだとタイトル通り五日間生き残ることが目的なんだと思うのですが、映画では五日間のルールは無くなっていたように見られますし、そのあたりもう少し理由付けが欲しかった。

あとピザ屋なんだからもっとピザっぽい殺し方とかあっても良いんじゃあ無いでしょうか……竈で焼かれるとか、あの、そういうの(だんだん小声になる)……。

※ピザ屋である理由としては、そもそも原作ゲームの元ネタがアメリカの「チャッキーチーズ」というピザ屋だからというみたいです。
今作同様にきぐるみのショーや遊具があり、(ゲームの内容とは関係ないのかもしれませんが)実際に殺人事件も起こったことがあるとか。


個人的にエンディングテーマがめちゃくちゃ好みでした!ちょっとまだよくわかってないんですが、ファンソングが公式化したものらしい?
全体的にスプーキー…というかハロウィン(行事のね)っぽい雰囲気なのだけど、サビの三〜四小節目あたりの半音上がる感じのコード進行(たぶんそういうの)とかが悲しげな感じを隠しきれなくて良いですね〜。

お兄ちゃんの留守中人形が妹迎えに来たシーンが好きです。それ有りなんだ?!って感じではあるのですが、なんか許せる雑さ。そのあと普通にタクシーで人形共々ピザ屋に向かうシュールさも好き。

あとホラー映画で子どもが描く絵がこれでもかというくらいに出てくるのも例のネットミームっぽくて良いですね。

ホラー要素は薄めだったけれど、直接的な表現を多くして原作ゲームが好きな方が観られない…というのを避ける意味もあってのことでしょうし、これはこれで良いのだと思います!

でも続編作るなら恐怖増量バージョン(逆犬鳴村)も是非!
かえるくん
プロフィールページ
怖い話、特にホラー寄りの映画が好きです。
映画をよく観るようになったのがここ数年からなので、古い有名なものとかあまり観られていなかったりします。
最近の記事
読書記録 「ガストン・ルルーの恐怖夜話」
少し前に買った創元推理文庫「ガストン・ルルーの恐怖夜話」をようやく読み終えたので、せっかくだし感想を書きたいと思います…
2024/02/22 08:29
ファイブ・ナイツ・アット・フレディーズ 感想 ―ピザ屋要素、どこ?!
「ファイブ・ナイツ・アット・フレディーズ」を観てきました。同名ゲームの映画化ですね。原作のゲームは存じ上げないのですが…
2024/02/12 22:29
犬人間 感想 ―イケメン、金持ち、料理上手
犬人間付き! 「未体験ゾーンの映画たち2024」ラインナップの中の一作、「犬人間」を観てきました。上映館や回数が少ないこ…
2024/01/29 12:27
みなに幸あれ 感想 ―新春異常帰省
2024年初めての映画館での鑑賞は邦画「みなに幸あれ」になりました。 年のはじめにぴったりな、縁起の良さそうなタイトルです…
2024/01/28 22:59
サンクスギビング 感想 ―そのワッフルメーカー、本当に必要ですか?
胸に手を当てて考えてみてください。 グリーン・インフェルノやホステルのイーライ・ロス監督最新作、「サンクスギビング」…
2023/12/31 22:24
トーク・トゥ・ミー 感想 ―悪霊濫用、ダメ、絶対!
「A24ホラー史上最高興収を記録!」の「トーク・トゥ・ミー」を観てきました。 私は映画を積極的に観るようになったのが…
2023/12/31 21:41
ファミリー・ディナー 感想 ―因習村、一人前。
コンプレックスを持つ女の子、ヤバいおばさん、謎の儀式。 揃えちゃいけないものを揃えた感がぷんぷんするオーストリア映画…
2023/12/17 20:52
ムカデ人間2 カラー版 感想 ―被害者が加害者に
「いつか観てみたいけれど、機会がなかったり心の準備が出来ていなかったりで中々観られていない映画」がいくつかあります。 …
2023/12/17 20:43
恐解釈 桃太郎 感想 ―どちらかというとさるかに合戦
11/3に公開された恐解釈 花咲か爺さんに続く恐解釈シリーズ(で良いのかな?)第二弾恐解釈 桃太郎を観てきました。12/9シネマー…
2023/12/16 21:30
ヘル・レイザー 4K 感想 地獄は割と地続き
ヘル・レイザー4k版を観てきました! 何度か書いていますが、わたしは映画をそこそこ観るようになったのがここ数年で、サブス…
2023/12/16 21:16
エクソシスト 信じる者 感想
エクソシスト 信じる者を観てきました。こちらも映画の日に。 悪魔憑きや悪霊憑きのもの、沢山観ている訳ではないのですが…
2023/12/12 08:25
怪物の木こり 感想
12月1日は映画の日で基本1,000円!ということで、休日出勤の振替休日をもぎとって「怪物の木こり」を朝イチで観てきました。 …
2023/12/04 21:13
ザ・バニシング-消失- 感想
年内で国内配給権が切れる為、12月1日より一週間限定でシネマート新宿にて上映されている「ザ・バニシング-消失-」を観てきまし…
2023/12/02 15:38
鬼太郎誕生 ゲゲゲの謎 感想
オタクを自認している筈なのに気づけばそんなにアニメを観なくなって久しいのですが、鬼太郎の映画を観てきました。 キービジ…
2023/11/23 18:24
最近観た映画の話とか
一本記事を書くほど…ではないけれど最近観た映画のまとめです。 トンソン荘事件の記録 # メインビジュアルの血痕の生々し…
2023/11/20 08:17
理想郷 感想 隣人は選ぼう その2
少し前になってしまいましたがスペインの田舎町を舞台にした映画、「理想郷」を観てきました。同日に「恐解釈 花咲か爺さん」を…
2023/11/19 22:49
白石晃士の決して送ってこないでください 感想
だいぶ前になってしまうのですが、「白石晃士の決して送ってこないでください」を観てきました。 タイミングが中々あわず見送…
2023/11/13 18:40
恐解釈 花咲か爺さん 感想 隣人は選ぼう!
少し前になりますが「恐解釈 花咲か爺さん」を観てきました。12月に桃太郎もやるようですね。 個人的にはとても好きな部分も…
2023/11/13 18:31
リゾートバイト 感想 ―「おまいら」と観たい映画―
ニコ生でクソデカ赤文字で騒ぎながら観たらすんげえ楽しそうだなって思いました。 ネット上の有名な都市伝説「リゾートバイ…
2023/10/23 20:11
シックオブマイセルフ 感想
注目されたいがために違法薬物を摂取し、副作用で皮膚の奇病を詐称する女性の話。 「ミッドサマー」「ヘレディタリー/継承」…
2023/10/21 14:50
もっと見る
タグ
映画(21)
読書(1)
もっと見る