エクソシスト 信じる者 感想
公開 2023/12/12 08:25
最終更新 2023/12/12 08:25
エクソシスト 信じる者を観てきました。こちらも映画の日に。

悪魔憑きや悪霊憑きのもの、沢山観ている訳ではないのですが今まで観たものだとヴァチカンのエクソシストザ・ライトみたいにガチガチのキリスト教圏ではちゃんと取り憑いたものが倒されていましたが、非キリスト教圏の女神の継承はとんでもない方向に行ってました。
エクソシスト・シャーク?知らない子ですね…。

デビルシャークなら観ましたが……。

しょうもない話は置いておいて、久し振りに映画館で泣いてしまいました。少しだけ。

13年前、ハイチで起きた地震に巻き込まれ母親の犠牲と引き換えに産まれた少女アンジェラ。現在ジョージアで父親と暮らす彼女は友人のキャサリンと共に親に内緒で森で降霊術を行い、行方不明になってしまう。
三日後無事に発見された二人だが、次第に様子がおかしくなっていき……。

シリーズは一作目しか観ていないのですが、一作目の続編という立ち位置のようです。子どもたちが親に内緒で降霊術を行うの、お約束だけどなんぼあっても良い。

一作目で取り憑かれた娘の母親が中盤の重要人物として登場します。一作目の経験から自伝を書いて(元から女優でしたが)有名になったけど、それが原因で娘と疎遠になってしまったとのこと。

洋画の登場人物、割と自身の経験を自伝にしがちな気がするんですが、向こうは何かそういうルートがあるんでしょうか。

彼女が悪魔憑きの少女と対峙するシーン。もしかして一作目の母親が今回のエクソシスト役なの?!?!と思ったらまさかの…!の……!ひ〜〜〜!!!
(一作目の十字架の例のシーンを彷彿させる腕っぷし、やっぱり意図してなのかしら?)
母親の事を知ったふうだったけど、今作で二人に取り憑いたのはパズスという認識で良いのか、それとも「お前のことを知っているぞ」というふりをした全く別悪魔なのか、ちょっとわからなかった。

除霊の儀式、合同戦線というか、ちゃんぽんというか、色んな意味で今風
前半の娘たちが行方不明のとき、近所の人が呼んできた祈祷師のひとは絶対かませのインチキ霊媒師だと思ってたんだけど割としっかりした人でした。ごめんなさい。

大人たちが良いところも悪いところも「大人」や「親」として描かれている作品だなぁと思った除霊シーン。
ある人物が最悪の選択肢をとってしまうのですがこの行動を責められる人間はそうそういないのではないでしょうか。
とても辛いのだけれど、同じ立場だったら自分もそう選択してしまうかもしれないと思うとゾッとする…。

逆に、凄く美しく力強いシーンもあります。
ネタバレまではいかないものの、物語のハイライトだと思うシーンなので一応ふせったーにしてリンクを貼りますね。隣人のおばさんめちゃめちゃ好きなキャラだ〜。

https://fse.tw/1VhiPBTY#all

除霊の顛末は辛いけれど、終わり方は少しだけ明るくなれるもので良かったです。続編にもあの二人は出てくるのかな?

あそこまで大惨事になって、除霊に参加した大人たちは警察にどう説明したのかが気になるので続編ではそのあたりにも触れて欲しい。
かえるくん
プロフィールページ
怖い話、特にホラー寄りの映画が好きです。
映画をよく観るようになったのがここ数年からなので、古い有名なものとかあまり観られていなかったりします。
最近の記事
読書記録 「ガストン・ルルーの恐怖夜話」
少し前に買った創元推理文庫「ガストン・ルルーの恐怖夜話」をようやく読み終えたので、せっかくだし感想を書きたいと思います…
2024/02/22 08:29
ファイブ・ナイツ・アット・フレディーズ 感想 ―ピザ屋要素、どこ?!
「ファイブ・ナイツ・アット・フレディーズ」を観てきました。同名ゲームの映画化ですね。原作のゲームは存じ上げないのですが…
2024/02/12 22:29
犬人間 感想 ―イケメン、金持ち、料理上手
犬人間付き! 「未体験ゾーンの映画たち2024」ラインナップの中の一作、「犬人間」を観てきました。上映館や回数が少ないこ…
2024/01/29 12:27
みなに幸あれ 感想 ―新春異常帰省
2024年初めての映画館での鑑賞は邦画「みなに幸あれ」になりました。 年のはじめにぴったりな、縁起の良さそうなタイトルです…
2024/01/28 22:59
サンクスギビング 感想 ―そのワッフルメーカー、本当に必要ですか?
胸に手を当てて考えてみてください。 グリーン・インフェルノやホステルのイーライ・ロス監督最新作、「サンクスギビング」…
2023/12/31 22:24
トーク・トゥ・ミー 感想 ―悪霊濫用、ダメ、絶対!
「A24ホラー史上最高興収を記録!」の「トーク・トゥ・ミー」を観てきました。 私は映画を積極的に観るようになったのが…
2023/12/31 21:41
ファミリー・ディナー 感想 ―因習村、一人前。
コンプレックスを持つ女の子、ヤバいおばさん、謎の儀式。 揃えちゃいけないものを揃えた感がぷんぷんするオーストリア映画…
2023/12/17 20:52
ムカデ人間2 カラー版 感想 ―被害者が加害者に
「いつか観てみたいけれど、機会がなかったり心の準備が出来ていなかったりで中々観られていない映画」がいくつかあります。 …
2023/12/17 20:43
恐解釈 桃太郎 感想 ―どちらかというとさるかに合戦
11/3に公開された恐解釈 花咲か爺さんに続く恐解釈シリーズ(で良いのかな?)第二弾恐解釈 桃太郎を観てきました。12/9シネマー…
2023/12/16 21:30
ヘル・レイザー 4K 感想 地獄は割と地続き
ヘル・レイザー4k版を観てきました! 何度か書いていますが、わたしは映画をそこそこ観るようになったのがここ数年で、サブス…
2023/12/16 21:16
エクソシスト 信じる者 感想
エクソシスト 信じる者を観てきました。こちらも映画の日に。 悪魔憑きや悪霊憑きのもの、沢山観ている訳ではないのですが…
2023/12/12 08:25
怪物の木こり 感想
12月1日は映画の日で基本1,000円!ということで、休日出勤の振替休日をもぎとって「怪物の木こり」を朝イチで観てきました。 …
2023/12/04 21:13
ザ・バニシング-消失- 感想
年内で国内配給権が切れる為、12月1日より一週間限定でシネマート新宿にて上映されている「ザ・バニシング-消失-」を観てきまし…
2023/12/02 15:38
鬼太郎誕生 ゲゲゲの謎 感想
オタクを自認している筈なのに気づけばそんなにアニメを観なくなって久しいのですが、鬼太郎の映画を観てきました。 キービジ…
2023/11/23 18:24
最近観た映画の話とか
一本記事を書くほど…ではないけれど最近観た映画のまとめです。 トンソン荘事件の記録 # メインビジュアルの血痕の生々し…
2023/11/20 08:17
理想郷 感想 隣人は選ぼう その2
少し前になってしまいましたがスペインの田舎町を舞台にした映画、「理想郷」を観てきました。同日に「恐解釈 花咲か爺さん」を…
2023/11/19 22:49
白石晃士の決して送ってこないでください 感想
だいぶ前になってしまうのですが、「白石晃士の決して送ってこないでください」を観てきました。 タイミングが中々あわず見送…
2023/11/13 18:40
恐解釈 花咲か爺さん 感想 隣人は選ぼう!
少し前になりますが「恐解釈 花咲か爺さん」を観てきました。12月に桃太郎もやるようですね。 個人的にはとても好きな部分も…
2023/11/13 18:31
リゾートバイト 感想 ―「おまいら」と観たい映画―
ニコ生でクソデカ赤文字で騒ぎながら観たらすんげえ楽しそうだなって思いました。 ネット上の有名な都市伝説「リゾートバイ…
2023/10/23 20:11
シックオブマイセルフ 感想
注目されたいがために違法薬物を摂取し、副作用で皮膚の奇病を詐称する女性の話。 「ミッドサマー」「ヘレディタリー/継承」…
2023/10/21 14:50
もっと見る
タグ
映画(21)
読書(1)
もっと見る