読了 ただ、それだけでよかったんです 完全版
公開 2024/02/26 15:10
最終更新 2024/02/26 15:10
ネタバレ含



装画は穏やかな感じだけど、内容はそれに反してかなり壮絶。

物語のあらすじとしては「1人の地味な少年が4人の同級生を支配し、いじめ、最終的にはいじめられていた4人のうち1人を自殺にまで追い込んだ。誰にも目撃されず証拠も残っていない。何故か?」といった内容。

いじめにより自殺した中学生の昌也の姉が真相を掴むために行動する章と、いじめ事件の犯人とされる菅原拓の視点の章、交互に話が進む。
この二人の行動により真相が明らかになっていき、最後にはタイトル回収される。

大まかな答えはけっこうシンプルで、
・いじめを行っていたとされる1人の少年(菅原拓)が逆に4人からいじめを受けていた
・4人のいじめを「自分がやった」と逆に菅原拓が表明し、4人を乗っからせた

しかし、菅原拓にとって予想外のことが起きた。

・4人のうちのひとりである昌也のみ学年一の人気者。人気者である一方、多くの生徒から妬み嫉みといった感情を向けられていた
・菅原拓のあずかり知らぬところで昌也がいじめを受け、遺書を残し自殺
・菅原拓としては「いずれは許すつもりだった。みんながいる教室でからかい合って、対等な関係になる予定だった」「きみ(昌也)と語り合いたかった。ただそれだけでよかった」

話の中心となる中学校では「人間力テスト」なるものが存在していて、これが多くの生徒の人生を狂わせている。生徒同士で性格を評価し合うというもの。

「人間は他人の評価無しには生きられない」として導入されたものらしいけど、よりによって多感な中学生の時期に、しかも公立中学でそれ導入する…?最後の方で校長が説教くさいことを言っていた(他人を拒絶しておいて他人からの信頼を得ようとするな、的な)けど、仮にもいじめられていますという告発を一旦保留にしていいわけないだろう、とか、突っ込みたいところは色々あった。校長の主張が作者の主張なのだろうか。わからないけど、この物語にねじ込んで通用するかというとそれは無理がある気がする…。ソーさん(担任の氷納先生)に関しては正体隠して菅原拓と個人的にやりとりしておいて「立派だった」って評価はさすがに無い…。

最後の章では8年後の姿が描かれていて、「まあなんとか生きています」程度には復帰したっぽいけど、これだけでは私の心は救われなかった。世間からの菅原拓の冤罪は結局晴れなかったし、胸糞が悪い気分のまま終わった。
読書もしたいしゲームもしたいしアニメも観たいオタク
最近の記事
読了 多分そいつ、今ごろパフェとか食ってるよ。
メンタルケア系の本。 4コマと共に文章が書かれている。冒頭の見開きから始まるイラストといい「キッパリ!」を思い出し…
2024/03/19 16:42
読了 ハヤブサ消防団
ネタバレ含 初池井戸潤さん。事件が何も起こらないわけではないのだが、のどかすぎるというか緊迫感がないというか。半…
2024/03/18 18:08
読了 運転者-未来を変える過去からの使者-
自己啓発本を物語にしたような小説。あまりにもよくできすぎているので、ご都合主義っぽいと考える人もいるかも。
2024/03/10 04:49
読了 放課後ミステリクラブ 1 金魚の泳ぐプール事件
ネタバレ含 医者兼小説家の知念実希人さんが書いた児童向けミステリー小説。 「誰がやったのか」まではわりと簡単にわ…
2024/03/07 18:05
読了 うまのこと
ネタバレ含 児童向けの、多様性に目を向ける物語。文体はそれこそ子供向けなのだが、色々と刺さる描写が多くて胃が痛く…
2024/03/06 17:54
読了 踏切の幽霊
ネタバレ含 オカルト要素を含むミステリー。1994年の日本が舞台なので、読む人が読めば「ああそうそう、昔はこんな感じ…
2024/03/05 19:10
読了 ただ、それだけでよかったんです 完全版
ネタバレ含 装画は穏やかな感じだけど、内容はそれに反してかなり壮絶。 物語のあらすじとしては「1人の地味な少年が…
2024/02/26 15:10
読了 春期限定いちごタルト事件
ネタバレ含 片山若子さんの装画は目を引くなあ。この方の絵柄が好き。 小鳩常悟朗(視点)、小佐内ゆきのダブル主人公…
2024/02/24 00:59
読了 出会い系サイトで70人と実際に会ってその人に合いそうな本をすすめまくった1年間のこと
ネタバレ含 タイトルがギラギラしていたので読むことはすぐ決定した。私小説。 時は遡り2013年。著者は夫との結婚生…
2024/02/21 10:37
20240220読了 キノの旅5
ネタバレ含 ・人を殺すことができる国 荒くれ者がたくさんいる国…ではなく、住民は皆いい人。では、「人を殺しても罪に…
2024/02/20 03:25
20240219読了 失われた過去と未来の犯罪
ネタバレ含 装画が美しい!遊び紙と口絵の仕掛けも。 遊び紙。めくると口絵↓ 吉田ヨシツギさんの絵は別の機会で…
2024/02/19 15:39
20240212読了 夜に星を放つ
ネタバレ含 表題作無し短編集。 ・真夜中のアボカド…アボカドがキーの話。双子座の星も出てくる。コロナ禍での人間関…
2024/02/12 21:42
オタクが手帳デコ・コラージュを始めたら【2024年1月】
Xで手帳デコ用のアカウント作ってアップしてたら何故か検索にひっかかからない状態に。 ということで、今までに作った手帳デコ…
2024/01/31 21:30
20240126読了 アリアドネの声
ネタバレ含 盲ろうの女性が登場し、喋っている時(介助者が代わりに喋る)、荒美由紀さんを思い出した。「令和のヘレン…
2024/01/26 09:55
20231116読了 教室が、ひとりになるまで
同じ作者の別の小説(『六人の嘘つきな大学生』『俺ではない炎上』)を既に読んでいたので、そういうものを予想していたら…
2023/11/17 00:52
20231103読了 赤ずきん、旅の途中で死体と出会う。
ネタバレ含 童話をモチーフにしたミステリー。一編一編が独立した連作短編かと思いきや、数々の伏線が張られている。マ…
2023/11/03 03:55
20231023読了 この世の果ての殺人
私は普段ミステリーを読む時、特になんの推理もせずトリックと犯人が明かされてびっくりだけするタイプの人間。そんな自分…
2023/10/23 03:29
20231009読了 恋する殺人者
ネタバレ含 ページ数がそれほど多くないわりに、きちんとしたミステリー小説だった。ミスリードにはまんまとひっかかっ…
2023/10/10 00:18
20231005読了 フリーター、家を買う。
ネタバレ含 サクセスストーリー。とはいえ、途中までの母の描写が不穏で怖い部分もあった。こんな男のどこが良くて結婚…
2023/10/05 21:24
20231002読了 植物少女
植物状態の女性とその娘の話。ラストは最初の時点で明示される&ひたすら同じシーンが続きがちなので、退屈に感じてしまう…
2023/10/02 23:10
もっと見る
タグ
読書(41)
手帳デコ・コラージュ(1)
もっと見る