やさしく知りたい先端科学シリーズ『はじめてのAI』&『シンギュラリティ』を読んだ
公開 2023/12/06 00:27
最終更新 2023/12/06 00:30
『ロボット法 AIとヒトの共生にむけて』という本が読みたいけど、明らかな知識不足を感じたので、前哨戦として2冊読んでみた。

 『やさしく知りたい先端科学シリーズ6 はじめてのAI』は、文体も内容も平易で、AIの得意不得意、問題点などが簡潔にまとまっており、「ざっと概要を掴みたいなァ」という目的に適っていた。
 自分はAIに元々興味があるほうなので、ほとんど聞いたことのある話だったけど、それらをまとめて確認できたのがよかった。
 「AIを恐れるのは時代錯誤。AIが使用されることを前提に、どのように人間中心の社会を築いていくか?が大事」という話には同意する。AIを用いたレコメンドシステムからは逃れられないし、その範囲はどんどん拡大していくだろう。それを踏まえたうえで、人間らしい生活を守るためにはどうしたらよいか?
 まず自覚……ですよね。こういう社会に生きているんだという自覚。
 そして自戒と監視。
 自戒とは具体的に言うと、意識的に多様な意見に触れること。著者の土屋誠司も言ってたが、自動的に選ばれた検索上位の記事をみんなが読んだらみんな同じ情報を見て、同じ意見を持つようになってしまう。そうではなく、最低でも100件は見るよう習慣づけることが大事。
 で、監視とは、企業や国家がやってることをちゃんとチェックするということ。広告まみれ、拘束だらけの生活は嫌だ。

 続けて『やさしく知りたい先端科学シリーズ3 シンギュラリティ』も読んだ。
 この本を読んでシンギュラリティについてわかったことは、
 「科学技術は指数関数的に進歩する。でも人間は指数関数的な増え方を予測するのが苦手だ。だから科学技術の進化を予測するのは難しい。ある日突然、人間の知能を超えるAIが開発されてしまうかもしれない。すると、そのAIがAIやその他の技術を開発していくことになる。そうなったとき、人間にはAIの意図やその結果を予測することはできない。しかも相変わらず科学技術は指数関数的に進化していく。こうなるともう人間には世界の変化を全く予測できず、後戻りもできなくなる。この改革が起こる時期をシンギュラリティと呼ぶ。シンギュラリティが本当に起こるかどうかはわからない。しかし、起こってしまったら取り返しのつかないことになる。だから今からいろいろな自体に備えて、学び、考えていこうね」
 ということです。
 ただ、「シンギュラリティが起こった場合に備えて今から学び、準備しておこうね」と何度も書かれている割に、考えられうる危険性についての解説がとても少ないのが気になった。ここに関しては同じシリーズの『はじめてのAI』の方が詳しい。

 2冊の主張についてはわたしも完全に同意するが、こうやってあーだこーだ議論しているうちに、『チャッピー』という映画のように、明るく無邪気な魂が全ての議論を飛び越えていっちゃう可能性もあるわけで……。
 インターネット無料主義で科学技術至上主義のアナーキストとかがとんでもないシロモノを無料公開するみたいなこと、わたしが知らないだけでもうどっかで起こってるんじゃないかと思う。

 あと気になったのは、2冊とも「ロボットに感情は必要ない。〈感情がある〉と人間に思わせればそれで充分」と主張していたこと。感情が必要ないということには同意するが、その後の内容にはまだ議論の余地があるのではないかと思う。
 感情を持っていると人間に思わせることができるロボットが社会に広まることで、また問題が生じるよね。その責任についてはどう考えているんだろうと思った。
 たとえば、同じ広告でも、アレクサが商品や娯楽をオススメする場合と、人間に〈感情〉の存在を感じさせる人工知性がそれとなく話題にする場合とで、影響が大きいのはどちらだろうか?
 テッド・チャンもなんかのインタビューで、愛らしい仮想の犬を使って企業が人間の感情を操りお金を巻き上げようとしてる、と批判していた。
 このように、「感情があると人に思わせる」ことにもいろんな問題が付随してると思うなあ。
勉強の記録/観たもの聴いたものの感想など
基本的にはタイッツーのまとめです
勉強の目的は、秘密です
https://taittsuu.com/users/nrdation
最近の記事
やさしく知りたい先端科学シリーズ『はじめてのAI』&『シンギュラリティ』を読んだ
『ロボット法 AIとヒトの共生にむけて』という本が読みたいけど、明らかな知識不足を感じたので、前哨戦として2冊読んでみた…
2023/12/06 00:27
最近のお勉強記録&読書記録
ブログを書くのをさぼってました。お勉強はやってます。  でも地理はさぼってます……。 最近のお勉強記録  ①『英文法プロ…
2023/12/06 00:25
お勉強記録&読書記録
今日のお勉強  ①『新釈現代文』半分くらいまで  ②プログレス英文法復習  ③プログレス英文法接続詞  『新釈現代文』は…
2023/11/27 01:33
勇者警察ジェイデッカー6~8話感想
6話「トレンドにご用心」 #  ダンプソン紹介&綾子さん初登場回。セリフがぶっとんでて好きな話です。  4~6話はそれぞれパ…
2023/11/21 00:43
お勉強記録
今日のお勉強  ①プログレス英文法動名詞  ②プログレス英文法をやってて疑問に思ったことのまとめ  ③合格メキメキノート中…
2023/11/20 00:54
お勉強記録
今日のお勉強  ①Duolingoラテン語の問題文書き写し  ②プログレス英文法不定詞&分詞  ③合格メキメキノート中学地理  …
2023/11/19 00:04
お勉強記録&英語読書記録
今日のお勉強  ①プログレス英文法(不定詞)  中学地理の勉強ができてない……。  英文法のほうが楽しいし、実際に英語の…
2023/11/17 00:49
お勉強できなかった記録
今日はお勉強ができませんでした。  水曜日は時間を取るのが難しい。  ジェイデッカーの感想の続きを書きたいなあ。  …
2023/11/16 01:15
お勉強記録
今日のお勉強  ①プログレス英文法(不定詞)  なぜか半端ない眠気に襲われて、これしかできなかった。  大学入試レベル…
2023/11/14 20:58
お勉強記録
今日のお勉強  ①プログレス英語構文の英文法部分2周目  今日は急遽時間が取れなくなって、英文法の問題集2周目を爆速で終…
2023/11/14 02:50
勇者警察ジェイデッカー5話「人造巨龍ガワン」感想
結局犯人が捕まらない話だったんだなと見返して初めて気付いた。  もしかしたら伏線か? 悪の組織側の話はあまり覚えてない…
2023/11/12 22:46
お勉強記録
今日のお勉強  ①Duolingoスペイン語の間違えやすいポイントまとめ  ②Duolingoラテン語の新しい例文まとめ  ③プログレス英…
2023/11/12 21:18
もっと見る
タグ
独学(8)
英語(7)
地理(3)
読書(3)
ラテン語(2)
勇者警察ジェイデッカー(2)
現代文(2)
スペイン語(1)
感想(1)
漢検(1)
無(1)
もっと見る