ダーキニーオラクルカード【31〜60】
公開 2024/02/13 16:26
最終更新 2024/02/13 18:22

31 #


物事は裏と表の二面性だけではなく、
三次元的な物の見方をすることが大切だと告げます。

現実的な物の見方はとても大切なことですが、
表裏だけや"良い"、"悪い"などの白黒のみの判断だけでは理解のできないものもあります。

ときにグレーゾーンは不快な気分を与えるかもしれません。

しかし、限りなく中間に近いが右寄りなど曖昧にさえ聞こえる言葉は、
白黒での判断よりも更に具体的な表現になることを表します。


32 #


ひらめきやお告げといったことを意味しています。

仕事面で斬新なアイデアがひらめいたり、
一目惚れや直感的な恋、また学業においても、
とても頭の回転が良くテストもスラスラと解けるときになります。

ただ、具体的に理論立てて考えるのではなく、
あくまでもひらめきなので、
意見や考えが周囲の人たちには理解しにくいかもしれません。

意見を通すためだけに、後から理由をつけてしまうと、
その行き当たりバッタリの理由に束縛されてしまうこともあり得ます。


33 #


安息と達成の意味があります。

このカードの暗示する人間関係においては、
アットホームな雰囲気が漂うので自然と理解しあうことができ、
恋愛関係でも永遠とさえ思えるほど
末永く寄り添いあっていけることを暗示しています。


34 #


先祖とのつながりを意味します。

人のDNAの中には、先祖が経験してきた記憶や情報が眠っているように、
全ての人に歴史と知恵が眠っています。

それは、民族性や地域性というものも含めて、人としての在り方。

違う人間性を否定するということではありません。

あくまでも尊重しあうことが重視されるのです。

調和への道は険しくもありますが、そこに見出すことができたなら、
どんな関係、環境にも順応することができます。

そのためには、まず自分自身を知り、
受け入れることから始める必要があるのです。


35 #


激情すなわちパッションが起こることを意味しています。

普段は冷静でいたとしても、近いうちに感情が高ぶってきて、
理性では判断できなくなってしまうことを表します。

その気持ちが良い方へと導いてくれるのであれば、問題はありません。

しかし、ちょっとしたことであっても極端に気持ちの振り子が揺れ動いて、
怒りをあらわにしてしまったり、
なりふりかまわぬ行動や発言をしてしまう可能性もあります。


36 #


守るといった意味があります。

勢いや思いつきでは行動をせずに、
何事にも時間をかけて、慎重に事にあたるであろうとカードは告げています。

このカードの意味する守りは、
今置かれている状況を守ろうと必死になることを表します。

つまり、特別なトラブルや問題が起きる訳ではなく、
あくまでも安全のために保険をかけておく状態になります。

そのため、大きな変化は起きにくい状態にあります。


37 #


犠牲を意味しています。

例えば、会社でリストラにあったり、
倍率の高い学校への受験で苦しい状況になったり、
誰かに騙されるなど、犠牲にされてしまう可能性があります。

また、望まれてもいないのに自ら犠牲になることもあるでしょう。

いずれにしても、何らかの理由で誰かの利益や得のために
犠牲にされてしまう可能性があるとカードは告げています。


38 #


快楽や楽しみを意味しています。

快楽というものは、どんなことにも存在しています。

例えば、美味しいものを食べるということも、
お風呂やエステなどで疲れを癒すことも、
恋をする気持ちそのものも快楽といえますし
肉体関係もその一つになります。

ただ、快楽を貪ったり流されるのではなく、
このカードの意味する快楽には、常に楽しみがついてきます。

つまり、不快だと思ったり、そこに不安な気持ちにさせる要素はないのです。


39 #


インドにおいて「ナーガ」と呼ばれている蛇を意味しています。

ナーガとはインドの蛇神様のことで、
蛇の脱皮の習性は永生、復活、輪廻転生のシンボルとされています。

蛇は脱皮をすることから生まれ変わりや不死を象徴し、
毒からは死を司ります。

また、交尾をすると何時間も絡み合ったままの状態になるためか、
生命力と豊饒のシンボルともされているのです。


40 #


今までの価値観や考え方、
場合よっては生き方そのものが
ガラリと変わるようなできごとがあると告げます。

価値観が変わってしまうほどの出来事というのは、
時として辛い出来事であることも考えられますが、
新しい価値観を身につけるということは、
同時に視野を広げることができるということでもあるので、
人として成長することを意味します。


41 #


このカードが意味するのは、ハイテンションです。

気分が向上し、前向きな思考をキープすることができることを暗示します。

「肉体と精神は別のものにあらず」と言いますが、
まさにその言葉通り、精神が向上した状態がキープすると言うことは、
同時に肉体的にも活力が溢れて、
物事へのやる気や意欲がみなぎってくるでしょう。


42 #


「大地が呼吸するように、人生も呼吸しているのだから、
いつまでも辛い状況が続くことはない」と告げます。

破壊と再生の神シヴァが踊るシヴァダンスは、大地の呼吸であり、
全ての時を刻むリズムだといいます。

このカードが意味しているのは、その宇宙のリズムなのです。

時には海の潮の満ちひき。
時には寄せては返す波。
時には朝に日が昇り夜には沈む。
そして朝にはまた日が昇る。
そういった永遠の時を刻む地球や宇宙のリズムを表しています。


43 #


高い理想や思想を象徴するメルー山を表し、
虚栄からなるものではなく、
思想からなる理想を高く持つことを暗示します。

インドの聖者の言葉にこういうものがあります。

「金と銀の山であるメルー山がここにあるというのに、
なぜ物乞いも同然の人々の金や銀にこびへつらうのですか?
あなたたちを助け支えるために、
神があなたたちの中にやってきたというのに、
どうして価値の無い粗雑な物体に頭を下げるのでしょうか?」


44 #


頭で考えて答えを導き出すことではなく、
心の声に従うことを意味しています。

例えば、恋愛関係においてもよくあることですが、
理性的に判断をしようとすると打算が生じてしまい、
金銭的なことや損得などで判断をしてしまいがちになります。

しかし、いざ決断をしようというときになると、
結局は「好き」や「嫌い」などのシンプルなところで葛藤が生じてきます。

まさにこのカードは、打算ではなく、
純粋な心のままに判断を下すことを表すのです。


45 #


調和や順応といった意味があります。

調和や順応とは、同時に「馴染む」ということでもあります。

それは人間関係においてもあることで、
初めて行った土地でもすぐに馴染めたり、
初対面の人なのにすぐに意気投合したり…

それは、心を閉ざすことなく開いているからこそ、
普段は調和しないような場面でも、
すぐに打ち解けることができるのです。

従って、このカードの意味する調和とは、
同時に心を開くことも意味するのです。


46 #


豊かさを意味しています。

豊かさというのは、
もちろん金銭的な面での豊かさや物に恵まれることを意味することもありますが、
人間関係においての協力者や環境の豊かさを意味することもあります。

何よりも、物がいくらあろうと、金銭的に恵まれていようと、
その豊かさに気が付くことができる心の豊かさがなければ、
本当の意味で豊かとは言えません。

また、心が豊かになるような出来事も暗示しています。


47 #


空想や自由な発想、心の世界で遊ぶことを意味しています。

まるで無垢な少年、少女のように、
現実にはありもしない空想の世界を作り出し、
その中で遊ぶということを暗示します。

実生活に追われる年頃になると、心の余裕がなくなってしまうせいなのか、
空想の世界で遊ぶことを辞めてしまいますが、
ちょっとした心の余裕、
または現実逃避という形で再び繰り広げることが時として誰にでもあることでしょう。

このカードは、そういった空想の世界を広げることを意味しているのです。


48 #


意識を外に向けることを忘れてしまい、
自分にばかり向けてしまった結果、
病弱になってしまったり、
ネガティブな思考に捕らわれてしまうことを意味しています。

意識を外に向けることで人間関係に気を配ったり、
社会的な行動を重視することができます。

そして、自分自身に意識を向けることで、
自分のあり方を認識することができたり、
健康状態にも気がついていることができます。

しかし、自分にばかり向け過ぎてしまうと、
人との接触に不安を感じてしまったり、
引きこもりがちな状態になってしまうなど
鬱が引き起こされる暗示があります。


49 #


暗雲の立ち込めているような辛い状況や希望の持てない状態から、
パッと目の前が明るくなることを意味しています。

少なからず、厳しい環境に置かれていることを暗示しています。

しかし、このカードが現れたとき、
どんなに辛い状況に置かれていても希望の光が差し込んできます。

それは、あなた自身の決心によって
目の前が明るくなることを意味する場合もあります。

もし、迷いがあるのなら
「決心するべき時」とこのカードは告げます。


50 #


思い出を意味しています。

人には今までに生きてきた分だけの思い出があります。

誰しもが、淡い恋の思い出や子供の頃の楽しかった出来事を美化したり、
教訓として記憶のアルバムにしまってあるように、
このカードはすでに思い出という終わったこととして、
しまってあることを意味しています。

同時に、「思い出にしてしまって本当に良いのですか?」と
このカードは問い掛けてきます。


51 #


キーワードは「深い」です。

とても深い思考になっていることを意味する場合と、
直面している問題が自分で思っているよりも
深く根ざしていることを意味する場合とがあります。

深く考えることは時としてとても重要ですし、
とても大切なことですが、
深く考え過ぎると視野が狭くなってしまうこともあるのです。

そうすると、堂々巡りを起こし思考の迷路に迷い込み、
いつまで経っても答えが
見つからなくなってしまうことにもなりかねません。

「視野を広げて」とカードは告げます。


52 #


恵まれた環境であることを意味しています。

特別に助けを求めなくても、
周囲は協力的であることを表しています。

あなたが幸せになることを周囲も望んでいるのですから、
「申し訳ない」などと遠慮する必要はありません。

好意や親切、善意を喜んで受け取るのが、
周囲にとって何よりの幸福なのだとカードは告げます。


53 #


富の神クヴェーラの従者とされる神秘的存在で、
森・ジャングル・草原などに出没する精霊的存在のヤクシャを表し、
平等と調和を意味しています。

「木は何百種類とあっても"木"という大きなくくりの中にあるように、
人もまた人種や言葉は違っても"人間"であるように、平等な存在である」
とインドの聖者は言います。

誰もが当然と思っていることのはずですが、
肌の色や民族性、言語、地域によって違和感を感じると、
とたんに互いを否定し合っているのは否めない事実です。

その当然であるべき平等と調和。

どんな形であれ、
コミュニケーションをとる時には心に調和と平等があるのだと、
このカードは告げます。


54 #


保護と回復を意味しています。

何よりも安全をはかることを第一に考え、
その上で次なる行動に出るべきか否かを
判断しようとしている状態を表しています。

保護とは、人が今までに積み上げてきた経験や実績、
あるいは人間関係などを守ることです。

大切な物、または人間関係を守りたいがゆえに、
無理をしたり危険を冒してまで行動しようとはしない、
とこのカードは告げています。


55 #


今まで曖昧だった考えが一つにまとまったり、
何かを悟ることができることを意味しています。

それは、価値観の違う人の考えを聞くことによって得られることもありますし、
とことん深く考え続けた結果、得られることもあります。

そうやって、いくつものあり方、考えを
年を追うごとにまとめていくという作業には終わりがないようにさえ思えます。

しかし、その統合していっている考えこそが
今のあなたにとって大切な糧となることをこのカードは告げます。


56 #


甘美を意味しています。

仕事の面でも学業においても、
人間関係であっても甘美さは存在しています。

例えば、恋人と過ごす甘い一時もその一つですし、
楽しく活き活きと仕事をすることができるのも気分のいいものです。

また、好奇心や向学心をそそられるままに
学問に打ち込むことも知識欲を満たしてくれます。

このように、甘美なことを素直に幸せと感じることのできる心こそが、
このカードの告げるメッセージになります。


57 #


誘惑を意味しています。

誘惑という言葉からは、悪いことを連想してしまいがちですが、
このカードの意味する誘惑とは、
物事に変化を加えるにあたって、決心をうながすように働く、
いわば衝動やキッカケといった意味合いになります。

つまり「そうしたい」と思うこと。
あるいは「欲しい」と思うことです。

どんなに理論的に自らの本心を探ったところで、
結局は「好きか嫌いか」といったシンプルな答えに行き着きます。

このカードは、そのシンプルでありながら最も純粋ともいえる、
この「好きか嫌いか」が重要になることを意味しています。


58 #


良くも悪くも紛れることを意味しています。

まさにカメレオンのように、環境に順応することができたり、
周囲の人の意見に合わせていくことを表します。

しかし、気持ちに関することにおいては移ろいやすく、
気まぐれになってしまうことを暗示することもあります。

しっかりと地に足をつけている必要があると告げます。


59 #


失望を意味しています。

失望というのは、自分以外の何かに過剰に期待をしてしまい、
期待通りに物事が進まなかったときに味わうものです。

しかし、誰かの行動や協力に期待せずに、
自力本願の姿勢でいるときには起こることはありません。

自らに失望するということもあるでしょうが、
それは厳しく言ってしまうと、
結局のところ自業自得といった意志の弱さから来るものと言えます。

つまり、過剰な期待をすることが失望へとつながるのだから、
期待するより、まずは「自らを磨くことが先決」とこのカードは告げます。


60 #


鍛錬を意味しています。

例えば、何の経験もない人がいきなり技術職についても、
すぐには一人前としては認めてもらえないでしょう。

コツコツと一つ一つのことを確実にマスターしていくうちに、
やっと一人前になります。

しかし、努力をする前にあきらめてしまっては
何もできないままで終わってしまいます。

このように、あなたがこれから取り組もうとしていること
それが恋愛であっても同じなのです。

そう、結果を求める前にまずは自分を磨くことが大切だと、
このカードは告げます。
漫画家。そして副業占い師。
最近の記事
イーチン意味一覧
🔸地 https://simblo.net/u/H3xfvL/post/30673 🔸山 https://simblo.net/u/H3xfvL/post/30674 🔸水 https://simblo.ne…
2024/02/16 15:12
イーチン「天」
天 × 地 ーーーーーーー # ◆◇◆イメージワード◆◇◆ 不和・失敗・貧困・赤字・損失・破産・倒産・乱世・否定・助けが無い・…
2024/02/16 15:11
イーチン「沢」
沢 × 地 ーーーーーーー # ◆◇◆イメージワード◆◇◆ 人が集まる・物が集まる・財が集まる・収穫が多い・豊作・悦び集まる・…
2024/02/16 15:10
イーチン「火」
火 × 地 ーーーーーーー # ◆◇◆イメージワード◆◇◆ 運気上昇・前進・昇進・人気・旭日・明るい 「晋(しん)」は日が昇…
2024/02/16 15:09
イーチン「雷」
雷 × 地 ーーーーーーー # ◆◇◆イメージワード◆◇◆ あらかじめ・喜び・夢中・油断する・怠る・熱心・新規・発展・進出・音…
2024/02/16 15:07
イーチン「風」
風 × 地 ーーーーーーー # ◆◇◆イメージワード◆◇◆ 願望・観察・静観・教育・指導・信仰・精神面を高める・学術、芸術の発…
2024/02/16 15:05
イーチン「水」
水 × 地 ーーーーーーー # ◆◇◆イメージワード◆◇◆ 親しむ・助ける・和む・交わる・並ぶ・喜悦・平安・多角関係・ライバル…
2024/02/16 15:04
イーチン「山」
山 × 地 ーーーーーーー # ◆◇◆イメージワード◆◇◆ 最後の砦・孤立・衰退・高きより墜落・危機・削る・剥落・ばれる・老け…
2024/02/16 15:02
イーチン「地」
地 × 地 ーーーーーーー # ◆◇◆イメージワード◆◇◆ 受容・柔順・消極性・育成・空虚・忍耐・安静・庶民的・丁寧・弱い・女…
2024/02/16 14:26
自己紹介
自己紹介 # 初めましての方は、初めまして。 こんにちはの方、こんにちは。 漫画家のリックです。 漫画家としてのペ…
2024/02/15 10:44
ダーキニーオラクルカード意味一覧
0〜30 https://simblo.net/u/H3xfvL/post/30477 31〜60 https://simblo.net/u/H3xfvL/post/30479 61〜64 https://simb…
2024/02/13 18:26
ダーキニーオラクルカード【61〜64】
61 # 環境の悪さを意味しています。 まるで砂漠に植えられた一輪の花のように 過酷な状況に耐えていかなくてはならない…
2024/02/13 18:23
ダーキニーオラクルカード【31〜60】
31 # 物事は裏と表の二面性だけではなく、 三次元的な物の見方をすることが大切だと告げます。 現実的な物の見方はとて…
2024/02/13 16:26
ダーキニーオラクルカード【0〜30】
0 # "自我"や"個我"、人は誰もが持っている"自分という意識"を表しています。  一人一人がもっている意識とも言える単一…
2024/02/13 13:47
もっと見る
タグ
初めまして(1)
占い(1)
漫画(1)
漫画家(1)
自己紹介(1)
もっと見る